ニキビが痒い時には?

Woman scratching her neck, isolated on white

「ニキビが痒くて辛い・・」
こんな時ありませんか?

ニキビを治す基本はとにかく、無闇に触らない事。
でも、分かっていても痒いとついつい触ってしまう・・・
こんな事もあると思います。

では、ニキビが痒い時はどうすれば良いのか?
そんな時の対象法についてご紹介したいと思います。

ニキビが痒くなる原因は?

ニキビが痒くなる原因は大きく3つあります。
1.お肌の乾燥
お肌は乾燥するとバリア機能が低下し、痒みを感じるようになります。
実は痒みは痛点(痛みを感じる感覚点)を軽く刺激された時に感じる感覚です。
その為に、お肌が刺激に弱い状態になると、痛点が刺激されやすくなり、痒みを覚えるわけです。
2.雑菌の繁殖
毛穴に繁殖した雑菌が原因で起こる炎症も痛点を刺激しますので、痒みの原因になります。
また、それだけではなく、お肌の免疫力が低下している時はあらゆる雑菌が痛点を刺激する原因になります。
その為に、痒みを感じるようになります。
髪の毛についたシャンプーの洗い残しや整髪料なども刺激になるので注意しましょう。
3.アレルギー
体質によるアレルギーも痒みを発生させます。

ニキビが痒い時の対処法は?

いくら痒くてもニキビは絶対にかいてはいけません。
にきびが悪化するだけではなく、その後ニキビ跡が残ってしまう可能性も非常に高くなります。
では、どうすれば、良いか?
1番おすすめの方法は痒い部分を冷やすことです。
人は体温が高いと、より痒みを強く感じます。
その為に、体温を冷やしてやれば痒みはかなり軽減されます。
氷や冷やしたタオル、保冷剤等で冷やすようにしてあげてください。

痒み止めの薬などが市販されていますが、薬を使用するのはあまりおすすめの方法ではありません。
痒み止めの成分がかえってニキビをひどくさせる可能性があります。
利用する時はあくまでも一時的な物として利用しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

Preparation of bride

2015.12.14

背中ニキビを結婚式までに!

背中ニキビを結婚式までに何とか綺麗にしたい! そんな女性の方は多いと思います。 一生に一度の晴れ姿です。 背中ニキビが気になっていたら…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る